●「異世界からの来訪者」(カッチナの物語)

2020/12/4

 

カッチナ・イメージ

 

皆さんは「時空のおっさん」という都市伝説を覚えているだろうか?

 

2000年代中ごろから、人が誰もいない異世界に迷い込んでしまった人物を、元の世界に戻してくれる「時空のおっさん」という作業服の謎の男性の話が、ネット掲示板の「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」を中心に盛り上がった。

 

この「時空のおっさん」について詳しくまとめられたサイトがあり、

 

●新・時空のおっさんまとめ @ ウィキ

 

その中でも特に気になっているのが、2013年に投稿された「カッチナ」という人物の話

だ。

 

「今さら7年前の話?」と思うかもしれないが、最近この話に関係するかもしれないニュースが報じられた。

こちらは記事の最後に紹介したい。

 

 

最初の投稿は「異世界の音」について

「カッチナ」という人物が最初に投稿したのは2013年2月14日、「時空のおっさん 8」の415番目のレス

 

415:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/02/14(木) 16:20:44

質問です。

今、異世界に詳しい人、いますか?

     

これに続いて投稿者は、

 

異世界に行った人の話を読んだんだけど実際に行った人はいない?

もしいたら、音のことについて教えてくれないかな

音、どんな音がしたか教えてほしい。

 

と質問した。

 

スレッド参加者たちが「なぜ異世界の音について知りたいのか?」問うと、

 

投稿者は東京の1LDKマンションに一人で住んでいるが、ついさっき家の中でいろいろ奇妙なことが起こって逃げ出し、現在マンガ喫茶のパソコンから書き込んでいるという。

 

投稿者が部屋で仕事をしていると、リビングの方からクリアな音がして、バタバタという人の足音のような音が響いた

 

リビングをのぞくと、壁がゆっくりとうねっており、触るとプニョプニョしていた

玄関から人間が3人ぐらい出ていった。

 

投稿者の住む部屋はマンションの10階にあるので、窓から人が入り込むのは不可能。

 

状況からすると、リビングの壁の中から人が出てきたとしか考えられない。

 

(気分が)落ち着いたら家に戻ると書いていたが、その後、しばらく音沙汰がなかった。

 

 

「異世界の人」の写真を公開

それから1ヶ月ほど経った2013年3月10日、再び同じ人物らしき書き込みがあった。

 

639:本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/10(日) 18:34:18.60 

415だけど憶えている人いる?

えーと、時間無いからレスだけするね

 

 

投稿者によると、あの日家に戻ってみると、リビングの壁は何もなかったように元通りになっていた。

部屋にこもって仕事を再開したが、また「バタバタ」という音と「バキッ」と木の折れるような音がリビングの方で響いた

あわててリビングに向かうと、そこには2人の男がいた。

 

1人は50歳前後でもう1人は30歳前後。若い方の男が壊れたマガジンラックを持ってすまなさそうにしていた

※「バキッ」という音はマガジンラックが壊れたときの音のよう。

 

 

その後、投稿者は「向こう」に行き、この2人と何かの「契約」を交わした。

詳しい内容は、契約が終了するまで話せない。

ただ、「人探し」に関することらしい。

 

投稿者の言う「向こう(の世界)」とは、いわゆる「異世界」のこと。

 

こちらの世界からも何人か向こうに行っていて、その中の1人に関西弁を話す「ナワタ」という女性がいた。

彼女は日本の生活習慣とか言葉を向こうの世界の人たちに教えている。

 

日本列島は4つの大陸プレートが常に押し合っているので、不安定だがエネルギーが集まりやすく、生物が繁栄しやすい。波長を合わせることで、こちらの世界にやって来ることができる。

 

探している人は身体的な特徴だけで、名前もわからない。

 

スレッド参加者から「異世界の写真をアップしてほしい」とせがまれた投稿者は、向こうの世界の人たちにお願いして「別の世界の出入り口なら」と一度だけ許可をもらい、山奥の「狭間の小さい人」と呼ばれる者が出現する場所へ向かった。

 

そして撮影された写真がこちら。

 

異世界の「狭間の小人」の写真(元)(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
異世界の「狭間の小人」の写真(元)(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)

私(BTTP)が明るさ(露出)を調整した写真がこちら。

異世界の「狭間の小人」の写真(調整後)(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
異世界の「狭間の小人」の写真(調整後)(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)

 

 

この写真について説明を求められた投稿者は、

 

・中央に見える青い光が「狭間の小人」。

 

・その後ろに「馬」のような生き物が写っている。

 

・下側の赤い部分はよくわからない。

 

青く光っている「狭間の小人」かわいい女の子で、とても親切。

山に登っている途中で投稿者は道に迷って足をくじいたが、その足をさすってくれたり、道案内までしてくれた。

 

青く光っているのは出現する瞬間だけ。

 

この写真は2013年3月16日の夜から17日の夜明けにかけて、古い携帯のカメラで撮影した(正確な時間は不明)。

 

特殊な布で撮影する機械を覆わないと壊れてしまう。その布は投稿者が向こうの世界の人から借りたもので、表面はツルツルテカテカしており、趣味の悪い柄のゴワゴワした厚手の布みたいな物。驚くほど軽い。

 

この布をかけずに撮影したので1枚目で携帯のカメラが故障してしまい、2枚目以降を撮ることができなかった。

 

ここから投稿者は自らを「カッチナ」と名乗る。

※トリップはカッチナ ◆dAs3a.wqLg、その後カッチナ ◆4C83WTnR3Gfdに変更。

 

彼らがこちらの世界に出現するとき(この写真を撮ったとき)、そこだけ空気が透明なゼリーのようになる境界線のようなものができる。

その外側では、池に小石を投げたときの波紋のように、空気が波打ち、離れると風に溶けてわからなくなる

そのとき近づきすぎると、こちらの世界の機械は壊れてしまう。

 

 

突然の「釣り宣言」

写真についての一連の説明をした後、カッチナは突然、次のような釣り宣言(嘘だったと告白)をした。

 

 

842 : カッチナ◆4C83WTnR3Gfd 投稿日:2013/03/22(金) 04:14:38.05 

やはり正直にいいます。大袈裟に話を誇張していました

馬鹿なことをしてすみません

意味のないことしてえええええええええええええええええsz

 

 

普通ならば、「な~んだ、釣りか。ちゃんちゃん」で終わるのだが、この文の頭文字を縦読みすると「や馬意(やばい)」になる

 

カッチナの話は続く。

 

 

その2日後、2013年3月24日、「初心者が安心して質問できるスレッド 384」の486番目のレスに、次のような投稿がされる。

 

 

486 : ひよこ名無しさん 投稿日:2013/03/24(日) 01:37:36.53 

釣りゆうのは、嘘、ゆうことですか。

そして、釣り宣言は嘘でしたゆうことですか。

 

487 : ひよこ名無しさん 投稿日:2013/03/24(日) 02:06:53.90

書かれていた内容が本当に嘘か真かは書いた本人にしかわからない、けど

実話でも叩かれたり、無知を晒す内容であれば釣り(嘘)って事にして逃げる人も多いし

逆に、面白おかしく「物語・創作」を楽しんでもらおうと、計画的に釣りをする事もある

 

488 : ひよこ名無しさん 投稿日:2013/03/24(日) 02:09:48.94 

そうゆう事ですか。

おおきに。

 

489 : ひよこ名無しさん 投稿日:2013/03/24(日) 02:49:11.86 

1000をこえると、表示できなくなるよ、ゆうのは、もう見ることができないゆうことですか。

 

490 : ひよこ名無しさん 投稿日:2013/03/24(日) 03:11:50.03

というより、もうこれ以上は書き込めませんという意味

書き込めなくなったスレはdat落ちして順次過去ログ化されていく 

 

491 : カッチナ◆4C83WTnR3Gfd  投稿日:2013/03/24(日) 03:13:31.54

なんべんもすいません。

ありがとうございました。

 

 

この初心者用スレッドに現れたカッチナのトリップを使う関西弁の人物、関西弁を使うことから「『ナワタ』がカッチナのパソコンを使って書き込んだのでは?」とネット上で推測されていた。

 

 

また元の「時空のおっさん」スレッドにも、初心者用スレッドに投稿されたすぐ後、関西弁で次のような書き込みがされる。

 

 

899 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/03/24(日) 02:22:44.51

面白おかしく「物語・創作」を楽しんでもらおうと、計画的に釣り(嘘)をする。そういうことやったと思います。だから、無視した方がええと思います。無視できへんと荒しです。

 

 

こちらも「ナワタ」の仕業と思われる。

 

 

異世界人に「つかまった?」

それから3日後の3月27日、再びカッチナらしき人物から投稿があった。

 

159 : 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/03/27(水) 20:13:57.06 

なんか寒いけど、今は冬なんですか?

 

変なこと書いてすみませんでした

気温を調べたら、寒の戻りなんですね

安心しました

 

 

3日しか経ってないのに、ずいぶん時間が経ったような文章だ。

次の書き込みも奇妙だ。

 

 

完全に、これから話すことは

釣りなので、無視して下さい

ちょっと変な事です

和んでいる所、本当にすみません

伝言のように使います

すみません。心配をかけましたが、なんとか大丈夫です

 

 

この文章の頭文字を縦読みすると「かつちなです(カッチナです)」になる

 

 

エフさんへ

「とさんみりゃ くっわろん が ばろくわっさ ごっごうにゅう」で

騒ぎを起こしてすみませんでした

ここを見ていると聞きました

今は僕のせいで、帰っているのかな?

とにかく時間がないので、要件だけ言います

今回の騒ぎは、僕一人でやったことです

一切、誰も関係してません

 

エフさんへ

こっちに戻った地点から、かなり移動しました

まだ一切、誰にも話していません。まだ一人です

この書き込みは、漫画喫茶で書いています

お金はパスケースに入っていたスイカ(電車に乗るカード)を

払い戻すことができたので、漫画喫茶に入る事ができました

協力者などいないので、安心して下さい

 

エフさんへ

お互い、行き違いがあったと思います

ですから、話し合いたいです

返事を書いておいて下さい

お金が少ないので、頻繁に漫画喫茶に行けません

数日おきに確認しにきます

もし、話し合い出来るのであれば、そちらに向かいます

その間、移動し続けています

 

エフさんへ

あと、前にいいましたが

質問したら、お礼を書かないといけないルールです

疑問文の後には、「?」を入れます

「?」は、キーボードの左の「shift」を押しながら

「?」を押すとでます

 

変なことばかり書いて、すみませんでした

釣りなので無視して下さい

それでは、時間なので行きます

 

 

「エフさん」とは誰なのか?(「ナワタ」のこと?)

暗号のような「とさんみりゃ・・・」の意味とは?

 

 

それからさらに1週間後の4月3日、今後はカッチナのトリップで次のような書き込みがされた。

 

 

252 : カッチナ ◆4C83WTnR3Gfd 投稿日:2013/04/03(水) 06:37:33.74

終に外国に行くことになりました

心残りは『ジャンプ』に連載の「ロモノーソフの世界気候」が読めなくなることです

僕は『ジャンプ』を毎週読んでいたから

簡単ではありますが、写真の説明だけします

将に皆さんには、いろいろな疑問などあるでしょうが

次の機会がいつか訪れた時にでも

楽しく語りたいと思います

 

写真はカッチナの人々で、日本のある山奥にいます

擬態をする馬に乗ると、風景に溶け込んで中々見つけることができません

いつからいるのか正確にはわかりませんが

話から推測すると、幕末あたりだと思います

前いたところの環境が悪化して、今の場所に移ったそうです

カッチナのいるところは繁栄します

日本が明治に入り、爆発的に発展したのもそのせいかもしれません

彼らの環境がいつまでも守られることを望んでいます

 

カッチナがこちらの世界に出てくる瞬間、とても美しいのですが

機械類は壊れたり、誤作動を起こします

前回、せっかく直した僕の携帯電話のカメラはまた壊れてしまいました

そういえば、電子レンジみたいな機械でタイマーを過去にセットしてチンしたら

壊れる前の携帯電話になっているような機械があると便利だなぁと思います

発酵も細胞分裂も熱すぎるコーヒーだって、今度は未来にタイマーをセットすれば

待っている時間が省略できるからね

それにこれができれば、広がるいろんな世界を

植物の根のように繋げることもできるんじゃないかな?

そしてそこを通れるのは先進技術を持った人々と

科学をほとんど必要としない人たちだけ

でもそれを作った管理センターは大変だけどね

話が反れて妄想を語って、すみませんでした

 

これは最近撮ったものです

カッチナが出てくる瞬間、慌てて撮りました

直後カメラが動かなくなりました

 

 カッチナの新たな写真1(右元画像・左BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
 カッチナの新たな写真1(右元画像・左BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
カッチナの新たな写真2(上元画像・BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
カッチナの新たな写真2(上元画像・BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
カッチナの新たな写真3(上元画像・BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
カッチナの新たな写真3(上元画像・BTTP露出調整/新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)

 

いろいろとお騒がせしてすみませんでした

久々の家は心地いいのですが

そろそろ時間なので、又いつの日か

 

気をつけて、探してる

印、左耳だけ尖らせる

左腕、小さなしこり、中に何か

近づけると機械反応

 

 

 

まず出だしの文章、『ジャンプ』の記載のある行を飛ばして、頭の文字を縦読みすると「つかまつた(捕まった)」と読める

 

次の文で、「カッチナ」という名称が、投稿者のトリップ名という意味だけでなく、幕末の頃から日本の山奥に住む(あちらの世界と出入りしている)「狭間の小人」の一族の総称だということが語られる。

 

そして彼らが出入りするゲートが出現すると、こちらの機械に影響を及ぼし(強力な電磁波が発せられる?)壊れてしまう。

 

続く電子レンジのくだりは、ドラえもんの「タイム風呂敷」を連想させる。
ただ、その真意は、向こうの世界には時空間を操作するタイムマシンのような装置があり、この装置を利用することができればあらゆるパラレールワールドへの往来が可能になるようなイメージが思い浮かぶ

 

そして、誰に向けたものなのか、投稿は「謎の警告」で終わる。

 

 

未来を予言し、ナンバーズの当選金で暮らしている?

それからさらに1か月後、再びカッチナのトリップで書き込みがされた。

※最初はトリップを忘れている。

 

 

478 : 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/05/03(金) 02:05:12.02 

GWなのに、何この寒さ?

前もそうだったが、こっちに帰って来るといつも寒いな……

 

多少(かなり?)というか、おっさんになったけど

久しぶりに帰って来た

といっても、こっちじゃまだ1ヶ月も経ってないんだった

心配してくれている人がいるから、報告まで

 

484 : カッチナ◆4C83WTnR3Gfd [sage] 投稿日:2013/05/03(金) 

なつかしいな。すまんすまん、酉をつけるんだったな

そしてE-mailにsageを入れないと、半年ROMれってことになるらしいって

マニュアルに書いてあるけど、そんな決まりだったとは知らなかったよ

すまなかったな

昨日帰ってきて、乗り物酔いがひどくてすぐに寝てしまった

今はラーメンとカレーを食い過ぎて、気持ち悪い

でもやっぱうまいわ。こっちの世界が最高に飯がうまい

明日はハンバーグとオムレツを食いに行く

 

俺に何があったかのか……

何から話していいかまだ整理がついてない

あの日から、かなり時間が経って、今の俺はどっから見てもおっさんだ

でもここでの俺の年齢は、まだまだ若造なんだ

どうやってこっちでうまく生活をするか、そして仕事を進めていくか

ある程度目処が付いて、落ち着いたら話をすることにしよう

それまでしばらく待ってくれると有り難い

 

 

前回より、さらに時間が経過したことを感じさせる文章だ。

だが、ネット掲示板のルールを再び確認するなど、どこか違和感も感じる。

 

 

それから3週間以上経った後、再び次のような投稿がされた。

 

577 : 本当にあった怖い名無し 投稿日:2013/05/29(水) 23:03:12.05

気づいてると思うが、俺はカッチナじゃない

釣りはよくないな、悪かった

あいつが近いうち、こっちに帰って来る事が決まったんで

仕事もめどついたし、そろそろ後始末して帰ろうと思ってる

最後に過去と現在と未来についての俺の考えを話す

あくまで個人の考えだから、釣りになるかは読んだ本人の自由だ。

 

現在はいつ、いかなる時も基準で、これが根本で基本だ。

現在の瞬間、瞬間が過去を確定させる

過去世界は確定した世界なんで、はっきりとした形で確実に存在する

確定した世界(過去)を変える事はできんというかだめというか、ブアザン。

 

>無理に変えると変えた時点に新しい基準が生まれ、

世界が2つに分かれる事になるからだ

2つの世界はベクトルが近すぎる。危険だ。

少し混ざる位ならまた反発するし、誰かが不思議な体験で終わるが

一致すると全てが更に更に引き付け合い

圧縮されすぎてブラックホールのようになる

過去へ行って変えるのは危険<(><がブアザン)

 

そこいくと、未来は行くのは大変だが、気楽なもんだ

過去から現在を通してできた、ゆうたら何となく出来た世界

だから輪郭がまだはっきりしない。数も多い。どれに行くかは経験。

おおまかな事はわかるけど、細かいことは難しいというか

文字とかぼやけてわかりずらい。

(小遣い残そうとした(本当やぞ)けど5と6を間違えた。すまんな、また今度な)

 

http://n2.upup.be/03nfbuSiUl

※このリンクは現在(2020年12月時点)でも有効。

 

ナンバーズ4の外れ券(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
ナンバーズ4の外れ券(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)

未来は確定してないから、いかようにも変えられる.

みんながんばれ

 

調べたてみると、この写真は2013年5月28日に実施された「第3639回ナンバーズ4」の券で、記載されている番号「1675」は、実際の当選番号「1676」の下1桁1番違いだ。

 

さきほどのリンク先には、それから約1か月後、今度は実際に当選したナンバーズ4の賞金の明細票の写真が掲載された。

当選したナンバーズ4の明細票(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)
当選したナンバーズ4の明細票(新・時空のおっさんまとめ @ ウィキより)

※2013年6月27日「第3660回ナンバーズ4」968,700円

 2013年7月4日「第3665回ナンバーズ4」830,600円

 

なんと合計180万円もの金額になる。これが当面のカッチナの生活資金にはなったのかもしれない。

 

 

そして、5月28日から3日後の6月1日、次のような書き込みがあり、ネット掲示板でのカッチナの書き込みは途絶える。

 

603 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/01(土) 02:24:25.40 

視野が狭すぎるだろ。

あのな、空に向かって真っ直ぐ進んでみろ。どこに行く?

狭い球体の中をぐるぐるまわってもとに戻るのか?

球体の外側のことは考えんのか?

この世界の常識はこの世界だけ。

違うとこで異ノートの写真あったが、いいこと書いてあった。

「目にすることはできんが、風を感じることはできる」

わからんでも存在を感じたら、とりあえず否定せんでな。

今証明できんのは、技術と時間が足りんだけ。

その思考に世界が追いついたら、証明出来るから。

ロモノーソフだってあの時代に金星に大気があるっていったろ?

(意味が違うか、あいつ知ってたしな)

とにかく、知識を得たいのは解るが旅行しすぎると

こっちでの時間と肉体年齢とのひらきが大きくなるから早死にみたいになる。

(時間の流れは一定ではない。pzyhrp2014:ビュウグウの森のスメロの話(カラジワス地方の民話))

 

きいつけてな、じゃあな。

 

※この書き込みがカッチナのものという証拠はないが、カッチナの好きだった漫画「ロモノーソフ」の名前が出てくる。

 

 

そして、この投稿に出てきた「ビュウグウの森のスメロの話」が、「世界のお話2」というブログで語られる。

 

元々は「世界のお話」というサイトに掲載されていたようだが、こちらはユーザー名とパスワードを要求され、入ることができない。

 

この話には原本があり、「デシベル2014」という著者がそれを翻訳したようだ。

 

この世界とは違う世界のカラジワス地方の民話

「ビュウグウの森」で暮らす「スメロ」という主人公が、咲露の実(ザクロの実?)を食べることで得られる「フチブル」というパワーを使って、「世界奇行」を目指す(異世界へ飛び立つ?)話。

 

 

この物語にはコメント欄があり、そこで次のような謎のやりとりがされている。

※現在は削除されており、下記の内容は「新・時空のおっさんまとめ @ ウィキ」のバックアップより。

 

 

【1-7のコメント欄。現在は削除済み。】

ニリンギ、ありがとう。次は四国に行きます

 

 

【1-8のコメント欄。現在は削除済み。】

No title

今まで怪我した覚えはないんだが、

左腕が無くなってしまっている。

でも感覚はあるから不思議だ。     

2013/07/28(07:34)未知の仲間たち  

 

No title

↑気が付かなくて失礼致しました。

連絡先を同じように書いて、

『送信』ボタンの上の『管理者にだけ表示を許可する』に

チェックを入れて下さい。       

2013/09/03(02:41)デシベル

 

No title

大変でしたね、ご苦労様です

大丈夫ですよ、僕が何とかします

安心してください

まず連絡先を教えて下さい       

2013/09/05(02:33)未知の仲間たち

 

キリビノ ラシオ

だから後のことは、気にしなくて大丈夫ですよ

安心して連絡先を書いて下さい     

2013/09/06(05:07)未知の仲間たち

 

 

この物語の主人公「スメロ」は、投稿されている最後の話2-4左腕を失う。そのときの状態がコメントの書き込み「左腕が無くなってしまっている。でも感覚はあるから不思議だ」と同じ、(物語をわざとなぞったのかもしれないが)気になる。

 

 

考察

記事の最初に「時空のおっさん」を紹介しておきながら、「おっさん」が登場するのはカッチナのマンションの部屋に入ってきた50歳前後の人物だけ、というのはご愛嬌。

 

「カッチナ」について

投稿者の「カッチナ」によれば、幕末の頃から日本の山奥に住みついた「狭間の小人」一族の総称ということだが、英語表記が「kachina」だとすれば、アメリカの先住民族「ホピ族」などで古くから信仰されてきた超自然的な存在(精霊)「カチナ」と重なる。

【参考】Kachina(英語wiki)

 

ホピ族のようなネイティブ・アメリカンたちが古代から信仰してきたカチナには、「宇宙に存在するすべての物体に生命が宿る」という意味が込められており、日本の森羅万象に神が宿るという「八百万の神」にも通じる。

 

ホピ族の大人たちは、太陽や星、雷や風、トウモロコシや昆虫といった自然界の存在をかたどった「カチナ人形」をつくり、子供たちは敬意を持って人形の世話をする。

カッチナ人形(Kachina英語wiki/Wikimedia Commonsより)
カチナ人形(Kachina英語wiki/Wikimedia Commonsより)

また特別な儀式の際にはカチナに扮した衣装を着て、踊ることもある。

 

たとえば「パラヒコマナ」はカチナのトウモロコシの乙女だ。

パラヒコマナ(Kachina英語wiki/Wikimedia Commonsより)
パラヒコマナ(Kachina英語wiki/Wikimedia Commonsより)

このパラヒコマナの顔を青色に加工してみた。

 

カッチナが最初に投稿した「狭間の人」の写真と比べてみると、

「狭間の人」の写真と「パラヒコマナ」との比較
「狭間の人」の写真と「パラヒコマナ」との比較

似ている!

 

またカチナ人形の1つとも比べると、

「狭間の人」の写真と「カッチナ人形」との比較
「狭間の人」の写真と「カッチナ人形」との比較

こちらもよく似ている。

 

 

もしかしらた投稿者のカッチナは、ホピ族たちの信仰する「Kachina」を知っていて、それに寄せた写真を撮影した可能性もあるが、「狭間の人」と、ホピ族の信仰する「Kachina」とは、起源が同じ一族かもしれない

 

 

「金星の大気」について

もう1つ、カッチナ本人が書き込んだのかは不明だが、2013年6月1日の最後の投稿の言葉、

 

「ロモノーソフだってあの時代に金星に大気があるっていったろ?」

(意味が違うか、あいつ知ってたしな)

 

2013年当時には何を言っているのかさっぱりだったが、最近これに関する衝撃的なニュースが報じられた

 

今年9月14日、京都産業大学やアメリカ・イギリスなどの研究チームが「金星の大気中から、生命によって作られた可能性のある『ホスフィン』という成分を検出した」とイギリスの科学誌ネイチャー・アストロノミーに発表した。

 

●金星に生命の痕跡を発見! 金星人はどんな姿をしている?

2020/9/17 未来塵より

 

金星の大きさや密度は、太陽系の中で一番地球に似ているが、大気のほとんどは二酸化炭素で、温室効果により地上表面の温度は480℃にも達する。

気圧も地球の90倍以上で、硫酸を含んだ雲が星全体をおおっている。

 

まさか、そんな地獄のような星の大気に生命の痕跡が見つかるとは、今まで誰も想像していなかったはずだ

 

カッチナ一族の本当の起源とは「金星」にあるのだろうか?

 

 

実は昨年、ある方から「カッチナ」に関して、未公開の「新たな情報」をいただいた。

ただし公開を希望されていないので、残念ながら記事にはできない。

 

「カッチナの物語」には、パスワードのかかったサイトを含め、まだ何か秘密があるのかもしれない

 

「カッチナ」に関する新しい情報があれば、ぜひこちらまでお知らせください。